稲門会

早稲田大学HP
早稲田大学校友HP
早稲田大学校友会 東京23区支部ホーム

稲門会 都内

中央稲門会
千代田稲門会
江戸川稲門会
目黒稲門会
渋谷稲門会
中野稲門会
杉並稲門会
三鷹稲門会
練馬稲門会
板橋稲門会
新宿稲門会
世田谷稲門会
大田稲門会

豊島区関連

豊島区
豊島区を紹介するフリーペーパーを作るプロジェクト「池ブルックリン」
日本ユネスコ協会連盟「未来遺産」

翼の会 世界家庭料理第3弾~北インド~

IMG_0657 IMG_0659 IMG_0660

こんにちは。H13政経卒の大達と申します。千代田区で「エジソン法律事務所」の屋号で弁護士をやっておりまして、住まいも千代田区。だけど魂は豊島区に置いてある、心だけはいつまでも若手の会員です。

さて、トランプ大統領が誕生し、世界は保護主義に傾倒しつつあると言われてはおりますが、ネットを中心に発展する現代のボーダレス化は止められないもの。
2月16日は2か月に1度開かれるわが翼の会もボーダレスに!と、いつもの染井温泉SAKURAを飛び出して、芝大門へと足を伸ばして北インド料理「オールドデリー 芝公園店」にて懇親することになりました。

個人的な話で恐縮ですが、私も弁護士となって10年。そこそこいいキャリアになりましたが、弁護士という仕事は対立相手がいることが多いもの。対峙する相手をときに説得し、ときになだめすかして交渉をまとめることも少なくありません。

しかし中にはいつまでも理不尽な弁解に終始する者も少なからずいるのが現状です。
それでもあの手この手でまとめようとするものの、最後は決定的証拠を突きつけ、引導を渡すこともあるもので、そんな相手方の気持ちをたまには知ってみようという思いも込めて渡されたのが今回の北インド料理。
世の中は世知辛いなんてうそぶく今日この頃ですが、北インド料理はリアルに辛く、だけどとても美味でした。

翼の会は(自称)若手の会(ただし60歳定年制)。芸人もいつまでも若手と称されますが、わが翼の会もいつまでも若手。加齢臭など無縁のはずです。
「いつまでも若手だなんて、いい加減あきらめやがれー!」と言わんばかりにインド料理にインドワインと、引導を渡されまくった華麗な一席は、集まったいつものメンバーに加え、楽遊会からも若干名のご参加をいただき、いつも以上に賑やかな一夜でした。

翼の会では新メンバーを随時募集しております。一応出欠は取るものの、当日飛び込み、キャンセルOKな気楽な会ですので随時ご参加お待ちしております。
ただいまご参加いただいた方には無料法律相談もついてきます(笑)

以上

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名
翼の会 参加希望です

メッセージ本文


Category - 翼の会

Top