稲門会

早稲田大学HP
早稲田大学校友HP
早稲田大学校友会 東京23区支部ホーム

稲門会 都内

中央稲門会
千代田稲門会
江戸川稲門会
目黒稲門会
渋谷稲門会
中野稲門会
杉並稲門会
三鷹稲門会
練馬稲門会
板橋稲門会
新宿稲門会
世田谷稲門会
大田稲門会

豊島区関連

豊島区
豊島区を紹介するフリーペーパーを作るプロジェクト「池ブルックリン」
日本ユネスコ協会連盟「未来遺産」

新春懇親会(2020/2/7)

令和2年2月7日(金)「新春懇親会」が開催されました。
この度、会員である相馬盛邦様からご縁を頂き「豊島稲門会」に入会し初めて参加をさせて頂きました。
先輩方とお目にかかれるこの機会を心待ちにしていた私。都心の隠れ家「リュド・ヴィンテージ目白」の会場に入った瞬間、皆さまからの温かく優しい雰囲気に包まれました。

加藤幹事長の司会進行のもと、石川会長のご挨拶、浅原名誉会長による乾杯のご発声によりスタート。
大先輩方のお話は、早稲田愛のみならず豊島区への地元愛にも溢れていて、世界に羽ばたく豊島区の街づくりは、皆さまの一人ひとりの想いで成り立っているのだな、と刺激を受けました。

そんな中、突如会場がオペラ座に…。「悲劇のヒロイン・喜劇のヒロイン」と題して京島麗香様、有田真恵様、金澤亜希子様によるオペラコンサートが始まりました。
情熱あふれる歌声・演奏に、会場全体が盛り上がり、拍手拍手! 思わず手を差し伸べる方もいらっしゃいました。
私は、直前まで仕事をしていたことを忘れるほど引き込まれてしまいました。

その後の参加者一人ひとりによる「1分間スピーチ」では、大先輩方の学生時代や日々の様子、優しいお人柄などが垣間見え、参加者名簿を握りしめながら拝聴いたしました。
最後は全員で一つの輪を作り、校歌斉唱です。
その歌声・歌詞に気持ちが高まり「心のふるさと早稲田大学」への私の想いはより一層強くなっていきました。

この度は、素敵な出会いと時間をありがとうございました。皆さまとのご縁に心から感謝申し上げます。また参加をさせて頂きますので、どうぞ今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。

( 平成10年 人間科学部卒 瀧澤 巴 )

_DSC6235 _DSC6310 _DSC6340 _DSC6354 _DSC6374 _DSC6379 _DSC6384 _DSC6400 _DSC6579 _DSC6645 _DSC6649 _DSC6661 _DSC6663 _DSC6666 _DSC6672 _DSC6675 _DSC6678 _DSC6692 _DSC6697 _DSC6716 _DSC6741 _DSC6743 _DSC6745 _DSC6746 _DSC6750 _DSC6753 _DSC6758 _DSC6759 _DSC6762 _DSC6775 _DSC6778


北区との対抗戦のご報告(2020/1/26)

1月26日(日)、「池袋囲碁サロン」にて開催しました。

豊島から増田4段、米岡4段、宿輪4段、大野初段、畑岡1級の5人が出場しました。

成績は、豊島の16勝5敗でした。特に、増田4段は、5戦5勝でした。


初詣と稽古始め(2020年1月4日)

IMG_0218 IMG_0210 IMG_0211 IMG_0216 IMG_0215

1月4日、恒例の芸能の神様・下谷の小野照崎神社に詣でた。今回は、足立稲門会囲碁会のメンバーと合同で 賑やかな初詣となった。

その後、会場を「池袋囲碁サロン」に移し、十数名のメンバーで 稽古始めを行い、1目でも上達すると 決意を新たにした。
(畑岡記)


団体戦は惜しくも第2位!! 「四地区稲門会麻雀大会」(R元.12.28.(土))開催

IMG_8877 IMG_8878 IMG_8882 IMG_8884 IMG_8885 IMG_8901


令和元年師走も押し迫った28日(土)、新生第11回目となる「四地区稲門会麻雀大会」が開催された。会場はJR「荻窪駅」から徒歩2分の麻雀荘「慶春」。各稲門会から選抜された精鋭24名が、6卓に分かれて定刻の13時に試合開始。4戦での得点を競う団体戦及び個人戦に挑んだ。

豊島は、団体戦は第3戦までトップ通過していたが、杉並の加藤尚志(個人戦優勝者)氏の圧倒的な快進撃に最終戦で追い越され、残念無念の第2位に後退。ただし、個人戦では高島 民雄さん(S46理工院)が第3位、私平野英雄(S37教育)が第4位、服部和敬さん(S46教育)が第9位と上位に食い込む等健闘を見せ、“豊島侮りがたし”の感は依然維持できたようだ。次回は来年6月頃開催予定とのこと、乞うご期待である。

試合終了後に行われた台湾料理店での二次会には、4稲門会から16名が参加。紹興酒を大いに飲み、美味しい料理に舌鼓を打ち、他稲門会諸氏とも談論風発(?)、和気藹々の愉しいひと時を過ごし、名残り惜しみつつ散会した。

 参加者:高島民雄(S46理工院)、奥村 喬(S44商)、加藤 重光(S47教育)、

服部和敬(S46教育)、溝口 元(S51教育)、平野 英雄(S37教育)

以上6名(順不同/敬称略)

(文責:平野 英雄/写真:加藤重光) 


令和の喜び(第66回 ゴルフコンペ(2019年10月3日)

IMG_8086

第66回ゴルフコンペは令和元年10月3日(木)、埼玉県の名門 女子プロトーナメントが行われた丘陵コース「石坂ゴルフ倶楽部」にて開催されました。
今回の幹事は、小田切さんとゴルフコ-ス紹介者の平野さんで、当クラブの理事をなさっている方です。
帰りに地卵のお土産を皆さんにという心配りまでして頂きました。お世話様になりました。
さて、石坂ゴルフ倶楽部は、ギリシャの神殿を思わせるクラブハウス、コ-スレイアウトもすっきりと自然との調和を追及した芸術性のあるコ-ス造り、美しさと戦略性を兼ね備えた、アンジュレ-ションが効いたベント芝のグリ-ンが、これまた難しくドラマティックなゲームを演出します。とのうたい文句。我々5組・19名のゴルフ天狗面々を待ち受けていました。

下馬評では荒井さん、石塚さん、阿部さんが、優勝候補と呼び声が高かったが、令和幕開け早々の大番狂わせ、二度と起こらない、奇跡とも言うべき誰も想像だにしなかった「アッと驚く為五郎!!」(ちょっと古いかな?)

優勝は、病み上がり(2年前に頸部脊柱管狭窄症の手術)で、首・肩回りが硬く、この所やっと回復。リハビリ後のゴルフ復帰のロートルゴルファ-だった。
本日の優勝は、本人曰く、神からのご褒美だと思います。あまりにも幸運がありすぎた。
幸運1番目・・晴天である。雨だったらこうは上手く行かなかった。天気予報は雨だったがハズレ。降らず、照らず、風吹かず、気温は22度と爽やかなゴルフ日和であった事。
幸運2番目・・曲がったティ-ショットが木に当たりフェアウエ-に出て来た事。ショ-トホ-ルでも、カラ-からカップインするバ-ディ-が取れた事。
幸運3番目・・同伴プレ-ヤ-の足を引っ張るのではないかと不安であったが、清原さんは2位、石塚さんは5位と二人も入賞されホッとした。もう一人の応援団、名前は全英オープン優勝者のスマイルシンデレラ 渋野プロと、一字違いの杉野さんと言う姉さんキャディ-が味方に付いてくれた事。
つくづくゴルフとは、どうプレ-する事ではなく、誰とプレ-するかが重要であると感じました。
令和の幸運爺初代優勝の結論は、ハンデ最多とシニアティ-グラウンドでプレ-をさせて下さったお陰であると、同伴プレ-ヤ-を始めとして皆様に感謝致します。
これからも皆さん、ゴルフを楽しみましょう!

筆者 浅原英明(S34 建築)


2019年 稲門塾

IMG_4151 IMG_4158 IMG_4166 IMG_4170 IMG_4177 IMG_4180 IMG_4189 IMG_4206 IMG_4218 IMG_4226 IMG_4228 IMG_4236 IMG_4247


稲門祭 似顔絵コーナー(2019/10/20)

今年も盛況でした!
皆さんの笑顔が素敵ですね。
_DSC4237_DSC4238_DSC4244_DSC4245
_DSC4254
_DSC4269_DSC4270_DSC4279_DSC4280_DSC4283_DSC4292_DSC4311
_DSC4312_DSC4313_DSC4320_DSC4335_DSC4352_DSC4368

_DSC4404

_DSC4426

_DSC4435

_DSC4441

_DSC4450

_DSC4452

_DSC4455

_DSC4463

_DSC4465

_DSC4488

_DSC4525

_DSC4526

_DSC4530

_DSC4634

_DSC4647


ラグビーW杯3位決定戦 観戦(旅行会、2019/11/1(金))

今年の旅行会は台風で中止になりました。

豊田スタジアムでラグビーW杯を観戦する予定でした。
そこで、代わりに東京スタジアム(味の素スタジアム)でラグビーW杯3位決定戦を見に行きました。

11月1日 18:00~ ニュージーランド対ウェールズ

参加 阿部さん 今村さん 上原 の3名が参加しました。
11月1日3位決定戦


阿部 伸一郎さんが個人戦優勝、3連覇達成! ―「4地区稲門会麻雀大会」R01.08.24(土)開催、団体戦は残念第3位―

IMG_8042

IMG_8043

IMG_8054

IMG_8046

IMG_8048

IMG_8045

 

 


今回豊島はフレッシュなメンバー(阿部さん、古堺さん、奥村さん)が加わっての「4地区稲門会麻雀大会」(杉並・練馬・武蔵野・豊島稲門会)への参加となった。団体戦、個人戦のダブル優勝を目指して勇躍会場へ。
いつもの通り12時15分に主催する杉並稲門会からゲームの進行手順、ルール確認が行われ、12時30分試合開始。半荘4回の短期決戦である。
第1回戦は各稲門会登録記載順で6卓に分かれ、以降は成績順による上位者からの卓の振り分けが行われる。第1回戦、阿部さん、古堺さんがE・F卓で第1位となり、絶好のスタートを切る。第2回戦も阿部さん、古堺さんがA・B卓でそれぞれ第1位となり個人戦、団体戦をリード。しかし、常連のメンバー(高島さん、加藤さん、溝口さん)が今回はツキにも見放され、団体戦の足を引っ張ることになり、結局団体戦は第3位に終わった。
一方、個人戦では阿部 伸一郎さんが4回戦ともトップを飾るという、ブッチ切りで優勝。古堺さんが第5位に、奥村さんも第20位で表彰された。阿部さんの個人戦優勝により、個人戦では豊島が加藤さん、高島さんに続く3連覇を達成したことになり、面目を施した。私の気持ちは「今日は助太刀の気持ちで参加しましたが、個人戦優勝という結果となり、望外の喜び、僥倖というしかありません

ゲーム終了後近くの居酒屋で行われた懇親会、荻窪での熱戦そして夏の暑い一日に冷えたビールの喉越しが漸く疲れた頭を癒してくれた。次回は12月下旬に開催することが発表され、閉会となった。
◎参加者:阿部 伸一郎(H3理工)/奥村 喬(S44商)/加藤 重光(S47教育)/
古堺 稔人(S63商)/高島 民雄(S46理工院)/溝口 元(S51教育)
以上6名 (順不同・敬称略)
(文責:阿部 伸一郎  写真:加藤 重光)


納涼会(2019/8/2)

1_DSC0001 2_DSC0019 4_DSC0025 5_DSC0027 6_DSC0032 7_DSC0033 8_DSC0038 9_DSC0047 10_DSC0049 11_DSC0062 12_DSC0092 13_DSC0106 14_DSC0140 15_DSC0168 16_DSC0177 18_DSC0179 19_DSC0182 20_DSC0184 22_DSC0223
24_DSC0262 25_DSC0266 26_DSC0267 27_DSC0268 28_DSC0270 29_DSC0274 30_DSC027733_DSC0300 34_DSC0304 35_DSC0318

 

 

 


32_DSC0297


« 古い記事

Top